1315日の沈黙

■ 1315日の沈黙
  ――エンライトメントの後で

●宗教を超えて

■日本語同時通訳 /VHS-HiFi/100分

●From Unconsciousness to Consciousness #1
--------------------------------------------------------------------------------
アメリカ・オレゴン州での3年半に及ぶ沈黙の後、再び話し始めたOSHOの記念碑的講話。エンライトメントの後の、そのあまりの充足ゆえに沈黙し続けたOSHOが、人々に語り始めた時のエピソードと、オレゴンでの沈黙の日々ののち、「生涯かけた絵の完成のために」再び講話を再開したいきさつを語る。イエスでもなく、ブッダでもない、すべてをありのままに受け入れる開かれた宗教性、開かれた実験――その核心である「主観的科学」へと迫る、OSHOの教えの真髄!

◆    
「私が宗教と言うとき、私の宗教は科学だ。というのも、科学は対象を観察する方法であり、宗教は主観性を観察する方法であるからだ。主観性は客観性のちょうど逆だ。まさに正反対だ。対象はあなたを遮る。主観性には底知れぬ深みがある。ひとたびあなたが解き放たれたら、あなたは測り知れない淵に落ちてゆく。あなたは決して終わりに到達しない。まさに永遠に落ちてゆくことは、この上なく、うっとりさせられることだ。」
                   ――OSHO(本ビデオより)

4,104円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

お知らせ

ログイン・会員登録

ログインしなくても
お買い物はできます。

リンク