■VOL.25 瞑想――存在への歓喜

■VOL.25
■特集 瞑想――存在への歓喜
■CONTENTS
●瞑想の真髄 ●瞑想、集中、黙想 ●瞑想ではないもの
●マインドは理解しない ●内側を観る ●答えはない
●<関係性>大いなる痛み ●<印象>禅の探求 他

--------------------------------------------------------------------------------

瞑想とは集中でもなく、黙想でもない。瞑想は考えることではない。あなたはお金について、神について考えるかもしれないが、根本的には少しも違いはない。考えることは続いていて、対象が異なるだけだ。たとえばあなたが世間のことや、セックスのことについて考えるなら、誰もそれを黙想とは呼ばない。ところが神や美徳、そしてキリスト、クリシュナ、仏陀について考えるなら、人はそれを黙想と呼ぶ……。瞑想とはあなた自身が「在る」ことを素直に喜んでいること、あなた自身の存在の喜びだ。それは実に単純で、何もせず、心底くつろいだ意識の状態だ。
                    OSHO(本文より)

1,382円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

お知らせ

ログイン・会員登録

ログインしなくても
お買い物はできます。

リンク