商品カテゴリー

ご希望のカテゴリーをクリックしてください。

商品検索

■道元7・一日をブッダとして生きなさい

●道元シリーズ 7
■道元・一日をブッダとして生きなさい


■日本語字幕切換え式 /カラー 本編117分

■MPEG2/片面一層/スタンダードサイズ 4:3/NTSC日本市場向


●Live One Day as a Buddha 




「この一日の身命は、尊ぶべき身命なり」(道元)──

ゆったりと、さらに深く偉大なる禅師・道元の世界に分け入り、まさに<生きる禅>として講話は展開する。

OSHOは言う──「一瞬といえども、二度と再びあなたの手には戻ってこない、過ぎ去ったものは永久に過ぎ去ってしまったのだ」──ゆえに毎瞬毎瞬の生のジュースをすべてつかみ取ること、仮面を落とし、模倣的ではなく、ただ自分自身であること、を説く。

一茶など俳人や詩人の言葉で禅の味わいを示しながら、最後は自らリードする瞑想で講話を締めくくる、好評・道元シリーズ第 7 弾!


◆    




たとえ一日でもブッダでいることができるなら。



「たとえ一日でも、たった二十四時間でもブッダとして──自分の一つ一つの行為はブッダを反映しているべきなのだと、常に自分自身に思い起こさせながら──生きることができれば、その一日は何千もの生よりも貴重なものとなる。そして、もしあなたにたとえ一日でもそうすることができるなら、毎日そうすることを妨げているのは誰かね? もしあなたにここでブッダでいることができるなら、どうして他のところでブッダでいられないかね? 

それはただ単に、油断なく醒め、存在の敬意に溢れ、愛に溢れていることだ。花に、鳥に、木に、星に、まったく満足していられるかという問題なのだ。こんなに途方もない宇宙が与えているのに、あなたはそのことに何の注意も払ったことがない。何の感謝もしたことがない。」   ──OSHO(本編より) 




4,104円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

お知らせ

ログイン・会員登録

ログインしなくても
お買い物はできます。

リンク